月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポートフォリオコントロールは難しい

2007年8月はサブプライム問題で市場が喧騒となり、株価下落波、円高波と次々と来る大波に揺るがされた月でした。
 日本円建の資産を多数保有する日本人は円高を素直に喜ぶべきところですが、輸出企業への影響を顧慮した株安と必ず連動してしまいます。まあ、日本株式と円高の相関係数が負のため、リスクを抑えた投資を行えていると考えるのがより正しいはずなのですが。実際、欧米投資家は自国通貨建てで評価すると日本株安の影響が円高で相殺されているはずです。逆に安心して利益確定売りを執行しているのかも知れませんね。
 それはさておき、管理人のポートフォリオも実は8月波に心をさらわれしまい、予定より変動させてしまいましたので、顛末をご報告いたします。
 20070901175903.gif

 2007年8月の1ヶ月騰落率は-3.6%とマイナスとなっていしまいました。特に株式および株式ファンドは概ね投資割合が減少してしました。株式の中で前月比プラスを計上したのは最近組入れを進めているセゾン投信の資産形成の達人ファンドと毎月天引き積立をしている自社株式のみ(リンクはなしです。悪しからず(^^;))です。
 一方、外国債券ファンドは好調で円高環境の中で評価額は若干の減少にとどまりました。こちらは外国債券上昇&外国通貨安により、見事に変動が相殺されたようです。日本株式&外国債券はポジションの組み合わせとしてリスク観点からも心理的にも良好なようです。
 予定外の変動とは外国株式投資割合の減少と日本債券の増加です。一気に3.9%減少、3.0%の増加となりました。ここまで変化があるということは当然、評価損のみでなく売却によるポジション変更を伴っています。何に心を動かされたかと申しますと、第3回個人向けマネックス債なのです。第1回債、第2回債が発売早々に売り切れとなりましたが、第3回債は発行日直前まで購入できたようですので、第1回債、第2回債よりは人気薄だったかもしれません。
 ここで、個人向けマネックス債を購入するために、投資心理的に変動影響が高い外国株式インデックスファンドを売却しましたというより、してしまいました。
 価格変動リスクの大きさに嫌気が差していたのかも知れませんが、代わりに信用リスク(格付け:BBB+(日本格付研究所))を引き受けることとなりましたので(^^;、結論はどうなることでしょうか?
 反面効果として、ポートフォリオ全体の期待利回りと標準偏差も低下しました。特に標準偏差が管理人推定値で約1%低下していることになりましたので、この点は良しです。
 さらには、外国資産への投資は長期的に全てファンドオブファンズに任せる方針にしていますので、今回は半歩先に進めたと前向きに理解することにしました。但し、現在の担い手はセゾン投信のファンドおよびありがとうファンドのみであるのが残念なところです。
 たまにはこのような投資も混ざってしまういまだ成長段階のまだら模様な投資なのです。
⇒運用ポートフォリオ報告(2007年9月)へ
ブログランキングに参加中!応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
FC2ブログランキング
人気ブログランキング小(青)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
株価を支えるもの
1earthさん、コメントありがとうございます。私は短期運用へのシフトというより、ほとんど衝動売買でありまして・・。

いつかは書こうと思っているのですが、株価を支えているのは本源的には企業の価値なのです。しかし、株価は期待の膨縮により、大きく変動します。今回の値下がりが企業の価値が毀損したことに基づくか否かと考えれば、一部企業以外は否だと思います。従って、中期的には投資継続が正しいと信じる者なのです。
2007/09/04(火) 23:06 | URL | あまはら #-[ 編集]
私も考えました
私も資産をさらわれてしまいました
信用収縮からは逃げようがありませんが…

さてどうするか?
と悩んで
私は「短期運用で流動性を高める」
という方針にしました。
2~3月に続く7~8月の暴落。
考え過ぎかもしれませんが
年内にもう一度、
今度は3度目の正直
正真正銘の大暴落が来るかもしれない
という心配もしてしまします。

ダウが高すぎる、というか
まだ調整が不十分に思えます。
そしてその株価を支えているものが
何なのかということがよくわからない。

よくわからないということは
何かの拍子で
よくわからないまま
暴落の連鎖が起きるのではないか

まるで
明日、空が落ちてくるのではないか
という類の不安が拭えないのです
2007/09/02(日) 18:36 | URL | 1earth #YeFwB4VE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/56-05ef7214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。