月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンガード米国オポチュニティファンドの7月末運用報告

 セゾン投信が運用する資産形成の達人ファンドに新規組入れが発表されているバンガード米国オポチュニティファンドに関して、バンガード社HPに2007年7月末のファクトシートが公表されている。2007年6月末実績(前回エントリー)からの運用状況を踏まえ、当ファンドの特徴を見てみることにしよう。
 まず、騰落率をバンガードオポチュニティファンドのベンチマークであるRussel3000と比較すると、2007年6月末と同様に(前回はSP500ファンドと比較)、引き続き市場インデックスに対して、アウトパフォームする状態が継続しており、大変喜ばしいことである。

ファンド騰落率(%)1年以上は年平均率
 オポチュニティファンドラッセル3000
直近1ヶ月-1.05%-3.41%
直近6ヶ月3.13%1.53%
1年28.72%16.08%
3年17.84%12.58%
5年24.53%12.60%

投資対象企業上位10社
 2007年6月末投資割合2007年7月末投資割合
1Conceptus, Inc.4.1%Opsware, Inc.4.8%
2Opsware, Inc.3.6%ASML Holding (New York)3.8%
3ASML Holding (New York)3.5%Conceptus, Inc.3.8%
4NVIDIA Corp3.3%NVIDIA Corp3.2%
5Biogen Idec Inc.2.7%Eli Lilly & Co.2.5%
6Eli Lilly & Co.2.4%Applied Biosystems Group2.3%
7Stratasys, Inc.2.1%Biogen Idec Inc.2.3%
8Potash Corp. of Saskatchewan, Inc.2.1%Minerals Technologies, Inc.2.0%
9Applied Biosystems Group2.1%Stratasys, Inc.2.0%
10Minerals Technologies, Inc.2.0%TJX Cos., Inc.2.0%
2007年7月末時点の投資対象企業先は121社

 次に、投資先対象企業を6月末からの異動を確認すると1社の入れ替わり(1社)以外はおおきな変化がなく、至って安定的に運用されていると判断できる。
 但し、投資先1位であるOpsware社については7月23日にHP社により約16億ドルで買収されることが発表されていた。株価(OPSW)は6月末の10ドル近辺から7月末には14ドルまで上昇しており、かなりの投資成果を得ている。まだ資産形成の達人ファンドには組入開始されていなかったのが大変残念でもありますね。
 2点目として、今月新規登場となったTJX社(アパレル、家庭衣料)が従来から投資対象となっていたか否かに関してはファクトブックが上位10社までの公開であるため、判断できなかった。なお、2007年7月の株価(TJX)月間騰落率は+0.9%であった。
 このように米国株式市場の株価把握には英語が苦手な方には楽天証券も便利ですよ。ティッカーで調べることができます。
 さて、興味深いのは2007年8月のサブプライム問題に端を発した大荒れの株式市場において、どのような投資判断が下されているのかである。しかし、上位10社を見る限りにおいては7月末水準よりも値上がりしている銘柄も複数存在する状況であることから、下げ相場に強いバリューファンドとして今後も期待できそうなファンドである。

 答えは、アイルランドの銀行休業日とのことでした。
 私は全くわかりませんでしたので、以下の世界の銀行の休業日サイトを利用しました。世界の銀行の休業日サイトでは、各国の休日等を調べることができます。そういえば、セゾンバンガードグローバルバランスファンドの組入れファンドはアイルランド籍でしたね。目的のセゾン資産形成の達人ファンドは木曜日の約定と通常より1日遅くなりました。
 セゾン投信のファンドの通常でも2営業日後の約定となり、申込から約定まで基準価額が下がれ下がれとやきもきするものですが、申込受付対象外日に申し込むとその楽しみ?を1日伸ばすことになるのです。セゾン投信のファンドではタイミング投資などかんがえるべきではありませんね。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
ブログ登録のお願い
突然のコメント、誠に申し訳ございません。
私共、クチコミ株式コミュニティ『Kabucome』というサイトを運営しています。
株や銘柄の情報を共有して、色々な意見交換の場を提供したいという主旨のもと同サイトを開始致しました。

今回、メールさせて頂きましたのは、ベータ版をリリースした『Kabucome』コンテンツの1つでありますブログ広場の件です。

こちらは色々なブログサービスのブログをkabucomeに登録できるコンテンツです。そして、こちらのコンテンツはkabucomeユーザーに大きな反響を頂いております。

拝見させて頂きましたブログは私共のKabucomeユーザーに対して有益な情報です。そのブログを登録して頂ければKabucomeユーザーも定期的にブログへも情報交換できるのでと、期待しております。私個人としても、こちらのブログ記事を楽しく閲覧させて頂いております。

つきましては、
http://kabucome.jp/ping/top.php
へアクセスして頂き、登録をお願い致します。手順はいたって簡単です。
ご登録を頂きますとkabucomeユーザーが閲覧することができ、アクセス数増加のお手伝いができるかと考えています。

また、ブログ登録後にKabucome会員登録をして頂けますと、同サイトのさまざまな機能を無料でご利用頂けます。こちらも併せてお願い致します。

kabucomeのブログ広場は大きな反響を頂いていまして、登録がまだのようでしたら是非お願いしたいと思いましたので今回コメントさせて頂きました。

よろしくお願い致します。
2007/08/21(火) 15:11 | URL | kabucome #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/47-3092bcfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2016/12/06(火) 01:21:54 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。