月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浪花おふくろ投信セミナーにて、内藤忍さん、中野晴啓さんの話に長期投資を学ぶ

 さて、昨日6月6日に浪花おふくろ投信株式会社主催のセミナーが開催されましたので、行ってきました。個人的には本当に久しぶりのセミナーです。

 「時間を味方につけて自分年金を作ろう!」と題したセミナーでは、将来の日本国の年金、保険政策に依存しっぱなしの状態から脱却し、資産運用に関しても自己努力を行う必要性がテーマとなっていました。

 講師には、マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長内藤忍さんとセゾン投信代表取締役社長中野晴啓さんを迎えてお二人の人柄を反映したメリハリのある勉強会になりました。(内容は、内藤忍さんのブログ(SHINOBY'S WORLD)でも紹介されています。
 
 内藤さんは、「投資の初心者が、途中で投資から離れることなく、投資を継続的に実践できるようになるために必要な考え方」を丁寧に語られているようでした。

 その想いは、6月10日発売予定の新書「初心者は株を買うな!(日経プレミアシリーズ)の題名に表されており、投資初心者が陥る、値下がり恐怖のために投資をやめて損切りする、しかも最も価格が安い時に・・を回避することに注がれているようです。

 人の成長には、企業の成長と同様に時間を必要とするものです。投資家のたまご(ひよこ)の誕生から、いっぱしの投資家に成長する人が多くなることを願ってやみません。
 セミナーの内容は、当日会場で先行発売された新書内容に従っていますので、ご興味のある方はご一読されては如何でしょうか?
 次に、中野さんの講演は、世界経済の大きな流れの変化に着目したお話となりました。
 従来からのアングロサクソン系の金融資本主義経済から実態資本主義経済へのゆり戻し、米国中心の経済パラダイムの徐々なる新興国にウエイト移行、されども米国ドルの基軸通貨性は短期的には変わらない。など、戦略的な大きな、そして長い目線で捉えることの重要性を熱く語って頂きました。

 個人的には、円高になることを歓迎するとのご発言は、全く同意できるものです。
 確かに、外需依存の日本経済は円高により短期的にはダメージを受けてしまいます。しかし一方では、日本円をたくさん持っている一般人の資産価値は円高で確実に上昇しているのです。
 普段は、一般市民のためと報道を強調するマスコミが円高に限っては輸出企業の肩を持つのはあまりにも不可思議なものです。日本国経済を表象する「円」が高く評価されることを毛嫌いする昨今のマスメディア報道姿勢は、売国奴といわざるを得ません。まあ、多くの輸出企業から広告宣伝費を頂いているからなのでしょう。

 最後に、浪花おふくろファンドですが、2008年4月の設定以来、毎月定期定額積立を行っている場合、既に投資収益はプラス転換していることが報告されていました。
 あまはらは、定期積立初回となる2008年5月から毎月1万円の積立投資を行っていますので、ちょうど設例に合致した投資家なのです。
 今回は、会場が大変広かったためか、石津さん、中井さんが準備したグラフは後席からはあまり見えませんでしたので、ここで再掲して確認しておきます。
浪花おふくろ投信平均単価推移200906
 平均単価は初回積立時の10,297円から一貫して低下しています。が、6月5日現在で、基準価額は8,106円となり、今月の積立からは平均単価増加に転じそう?な雰囲気ですね。基準価額が大きく低下した、2008年10月~2009年3月の積立投資による平均単価下落がそれなりに効いていると読めるでしょう。

 個別株式投資にせよ、投資信託投資にせよ、長期投資を行う上での基礎は「運営者への信頼」がまずありきということが実感できたセミナーとなりました。

初心者は株を買うな!(日経プレミアシリーズ)
内藤 忍
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 24517
おすすめ度の平均: 5.0
5 初心者の中でも特にこんな人向け
5 貯蓄や投資に少しでも関心のある方に是非おすすめです
5 キーワードは分散・長期・インデックス・コスト・積立です

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/339-dffbc581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2013/07/15(月) 08:41:22 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。