月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さわかみファンドが運用体制強化を発表しました

 さわかみファンドが『さわかみファンド』運用体制強化のお知らせと題したリリースを4月15日に発表している。
 内容としては、現ファンド運用担当者を増員し、ポートフォリオ構築と投資対象銘柄の選定等の上流領域を、現ファンド運用担当者の澤上龍氏に専念させるとのようです。
 
 まず、一体何の目的で運用体制強化をホームページトップにて情宣したのか疑問符を付けざるを得ません。果たして、ファンド顧客および一般投資家に宣誓するほどに意味のある情報なのでしょうか?

 運用体制強化とのリリース文題名への記載は、従前の運用体制が不十分であったことを認めたと解することができます。

 その結果として、約半年さわかみファンド内で運用経験を積み重ねた人材をファンド運用に登用であるならば、今までの運用結果の責任への対処も言及すべきです。過去の振り返りがないことはこれまでの行為を失敗と捉えていない事の証左であり、一ファンド顧客としてはさわかみ投信株式会社の「春の人事異動発表」としか、受け取れません。
 
 新運用体制化での驚愕の結果を期待したいところですが、個人的にはさわかみファンド投資ポジションの縮小と両睨みで臨みたいところです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

人気ブログランキング小(青)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/326-5c84c999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。