月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SBI債好調で第2弾発行

 SBI証券がSBIホールディングス株式会社円建社債の第2弾の申込が2009年4月10日(金)から始まっている。当社債は今月1日から申込みを開始して、早々に完売となった第1回債(満期6ヶ月)、第2回債(満期1年)の追加発行であり、償還日が1日異なる以外は同様の発行条件となっている。

SBI債発行概要
名称SBIホールディングス株式会社
2009年10月23日満期1.80%円建社債
(第3回債)
SBIホールディングス株式会社
2010年4月23日満期1.96%円建社債
(第4回債)
発行体SBIホールディングス株式会社
格付BBB(日本格付情報センター)
期間6ヶ月1年
利率年1.80%年1.96%
※詳細はSBI証券ホームページを参照

 さて、人気の肝は何といっても、年1.8%以上という利率の高さでしょう。証券会社が発行する自社グループ社債は一昨年からマネックスグループが発行しているマネックス債が著名ですが、3ヶ月満期で年1%の利率水準(発行体格付BBB+(日本格付研究所))でした。
 今回のSBI債の発行体であるSBIホールディングス株式会社の格付けは投資適格格付けとされる中で最も低いBBBであり、相応の利率が設定されているように感じております。
 むしろ、リーマンブラザーズショック以降、格付BBBの企業の社債発行は途絶えており、個人投資家という直接金融のインターフェイスを持つ証券会社の特徴を充分に生かした発行ではないでしょうか?
 第1段の発行が早々に完売したこともマネックス債の発行開始時と類似しています。マネックス債の発行時(2007年7月)は株式相場絶頂期であったのに対し、SBI債発行時は株式市場は絶不調と全く異なりますが、高利回り債券の人気度には影響をあまり与えていないようです。

 あまはらは、あまりに株式が安い状況ですので、まだ迷い中・・・です。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

人気ブログランキング小(青)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/325-f49211e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。