月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急激な円高ドル安、円高ユーロ安が進行

 2008年10月24日のドル円相場は一時1ドル90円台、ユーロ円相場は一時1ユーロ113円に乗せるなど、円高外貨安の急波が襲ってきている。週末時点では1ドル92~94円台、1ユーロ116~119円台で一旦の落ち着き所を得たようだ。

為替変動もマーケットの海賊の一種

 今回の円高外貨安で外貨建て投資信託を多数保有する投資家は、10月27日月曜日の基準価額発表を見るのが恐ろしいでしょう。10月24日金曜日は欧米の株式市場でも大幅続落であり、外貨安と相俟って多数の投資信託で10%超の記録的な値下がりが観察されることはほぼ間違いありません。
 たとえ外貨資産を保有し続けたとしても、今回の為替変動による評価損は一朝一夕には回復しないものです。資産を保有する顧客から一律に一定割合の資産を削り取るという点では、為替変動もインフレーションと同じくマーケットの海賊の一種でしょう。
 今回の為替変動も1つの世代が終わったような様相を呈しており、マーケットの海賊に襲われたと捉えてよいでしょう。1ドル80円、1ユーロ89円の過去最高値を更新する可能性は十分にあります。
 このような為替変動を見るにつけ、つくづく円という通貨の特異性が際立つのです。

円は最弱の通貨から最強の通貨へパラダイム転換

 ここ数年間、円は他国に比べて低金利であることを利用して、低金利通貨で借り、高金利通貨で運用するいわゆる円キャリートレードの興隆が騒がれてきましたが、「低金利通貨は強い通貨で高金利通貨は弱い通貨」という為替の本質が、高金利通貨の保有リスクとして今回現れたのです。
 しかし、円高の場合は全ての外貨に対して高くなり(最強の通貨)、円安の場合は逆に全ての外貨に対して一律に安くなる(最弱の通貨)傾向が特に顕著です。あたかも円通貨は、世界市場において反対ポジションを持ちたい人のための守護神の役目を担っているようです。もし、世界に円通貨が存在しなかった場合、米欧景気悪化時にどの通貨が役目を担っているのか、想像に掻き立てられます。

円資産を多数保有する日本人にとって、円高は悪い話でない

 さて、日本では円高により、輸出企業の円換算収益が減少などによる景気悪化懸念の声が強いため、『円高は悪』という声が多数派ですが、資産運用の世界では単純に円資産を有している人は、資産価値が一律に上昇していることを喜ぶべきです。
 日本の株式市場は特異な存在であり株安と円高が相関していますので、外貨建てで評価すると変動幅は少なくなっています。今回の株安においても、外国人投資家が直面する外貨建て日経平均の下落幅は少ないのが実態です。
主要国通貨建日経平均(20081024)
2008年10月1日以降の騰落率を比較すると、最強の円高と最弱のユーロ建てでは騰落率に20%近い差が発生しています。そのため、売り注文を出しやすいのは事実でしょう。日本株式騰落率の安定には、自国民が日本株式をもっと保有しなければなりません。
 また、定期預金など価格保証特約が付帯している商品については、単純に円高になった分、評価額が上昇しています。このことは、ドル建て、ユーロ建てなどの外貨建てで評価してみると、はっきりわかるでしょう。

長い目で見れば、常識の価値観が実現する

今回のユーロ安はこれまで欧州の異常物価(地下鉄1区間750円(3ポンド)など)が喧伝されてきたおり、価格是正が急遽実施されたかのようです。
 しかし、現状の相場でも1区間3ポンド=450円であり、日本の地下鉄価格と比べるとまだ割高であり、普通の交易条件に戻る途中と見るのが、妥当でしょう。となれば、マーケットの価格形成は非常にひずみ行き過ぎるのが通常ですので、当面は外貨建資産保有者の憂鬱は避けられません。
 
 あまはらの外貨建てポジションは別エントリー(株式暴落の波に耐えながら)の通り、外貨資産は危険との認識を持っておりましたので荒波を乗り切るべく、セゾンバンガードグローバルバランスファンドとファンドオブファンズ投資信託による投資分に極小化していました。  それでもセゾンバンガードグローバルバランスファンド1本で数%の評価損となりそうですね・・


応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

人気ブログランキング小(青)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/278-dc078012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。