月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セゾン投信セミナー行ってきました

 先週の日曜日に開催されたクレディセゾン主催の
「長期投資の魅力に迫る~豊かな人生設計のために~」
に参加してきました。
 
 出席者はさわかみ投信の澤上篤人氏、バンガードジャパンの加藤隆氏、クレディセゾンの林野宏氏、セゾン投信の中野晴啓氏の4名でセゾン投信の○○○○さんが司会されておられました。
 
 3つのキーワードは「分散」「長期運用」「コスト」です。

・時間を最大限に味方につけること
・1550兆円の個人金融資産の50%超を占める預貯金から
 一日も早く資産運用の波にのせること
・個人向け国債1.1%には全く魅力がないこと
・何が起こるのかわからないので、全ての資産に分散投資すること
 
 今日の一番の収穫はなんといっても林野宏氏のバイタリティの高さです(^^;
 クレディセゾンが投信会社を立ち上げる意気込みの訴えならびにひしひしと伝わってきました。

 会社は経営者で大きく変わるので、経営者を見なくてはならないことを自分の決裁権限の大きさを題材にあげて、語っておられました。
 クレディセゾンはセゾン投信の100%親会社であり、経営者が変わるとどうなるのか若干不安を覚えましたが、林野社長の人柄に接し、セゾンカードを作ってみようと考えました。

 また、8割位の資産はインデックスで守り、残りは自分の好きな投資をするとの方針についても、私の投資方針と合致したこともあり、非常にしっくりと来ました。この点は「ジムクレーマーの株式投資大作戦」でも語られている通りです。

 林野社長のバイタリティに反して、セゾン投信の中野晴啓さんはいたって真面目な方と見受けられました。しゃべりに冗長な点が多く、またつまることも見受けられましたが、一所懸命に目標に向かい、経営されている様子が伝わってきました。今後も実直にすすめていくとのことです。なお、雑誌「マネープラス」にて命名された「積立王子」林野社長から取り上げられまして、本人もまんざらでもなさそうでした。
 
 加藤さんはバンガードで2年とのことでしたが、理路整然としたいかにも金融マンとの感じました。バンガードはインデックス運用が有名ですが、半分程度はアクティブ運用も行っていますとのことです。
 また、セゾングローバルバランスファンドだけでは、外国比率が高すぎるとの認識を示されました。その点はセゾングローバルバランスファンドのみを保有する顧客がほとんどおらず、預貯金・日本株式等を別途もっておられることが多いため、問題はないであろうとのことでした。

 セゾン投信の新ファンドは中野社長によると来月からだそうです。また、今年中にヨーロッパ、新興国に投資するファンドを別途組入れるとの情報も頂きました。
 今後のセゾン投信にはますます期待ができますね!!




関連記事
コメント
この記事へのコメント
あまはらさん、こんにちは

>真剣にクレディセゾンに投資しようと調べようかな・・

僕も帰路、相方に「セゾンを調べてみる」って言ってました(笑)
2007/07/25(水) 09:56 | URL | ぽり #lMBqkpAs[ 編集]
ぽりさんへ

いつもご愛読ありがとうございます。

 題材を自分の言葉に変換して、あそこまで林野ワールドを展開できるのは心底の想いが湧きだしていると思います。
 真剣にクレディセゾンに投資しようと調べようかな・・

 あと、新ファンドというより「達人ファンド」への組入れファンドへの追加とのご指摘ありがとうございます。仰るとおりです。中野社長は日本株ポジティブとの認識でしたので、当初はありがとうファンド同様、組入れ比率はあまり伸びないと想定されますね。
2007/07/24(火) 22:22 | URL | あまはら #-[ 編集]
こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいてます。
セゾンのセミナー、僕も参加してました。

>今日の一番の収穫はなんといっても林野宏氏のバイタリティの高さです(^^;

林野さんは、いろんな意味でスゴかったですね(笑)

>セゾン投信の新ファンドは中野社長によると来月からだそうです。また、今年中にヨーロッパ、新興国に投資するファンドを別途組入れるとの情報も頂きました。

上記は新ファンドというより、確か「資産形成達人のファンド」に組み込むということですよね?少なくとも8月には米国アクティブが組み込まれるという認識を持っているのですが・・・
2007/07/24(火) 10:21 | URL | ぽり #lMBqkpAs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/27-088f1b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。