月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式暴落の波に耐えながら・・

 2008年10月第2週の株式相場は投げが新たな投げを誘う展開になっています。10月8日にはTOPIXが1日で何と9%以上も値下がりする緊急事態の様相を呈しており、個別の企業についても業績の良し悪しに関係なく一様に売られている状況です。
 
 現在のような、訳の判らない程の信用破綻の展開を見せている時期は最大の投資チャンスです。このような時期こそ、投資家自らの心の内に信頼を築いた投資信託、株式等をできるだけたくさん購入すべきなのです。
 しかし、仮に昨日(10月7日)購入した株式は、今日(10月8日)に早くも9%マイナスになってしまうような状況ですので、一括購入するには相当の胆力と運が必要です。
 幸いにも、大崩れした相場は短期には急激に回復せずにリハビリ基調の回復になりますので、最底を狙おうと慌てずにゆったりと自己資金の追加を継続すればよいでしょう。

 もう1点、円資産を持っていることを幸せに思うことです。実感は湧きませんが、日本円の値上がりにより、日本株の株安による評価損は減殺されています。日本円と株価は逆相関の関係がありますので、外国人投資家が直面するドル建て日経225は円建て日経225に比べると、指数変化幅は小さくなります。

 あまはらは今回の信用収縮が納まった時には、ドル円相場が水準訂正されて一層のドル安(80円以下の過去最安値も視野)が進行していると見ています。外貨建て資産(特にドル建て)を多く持つのは、極めて危険とのスタンスです。

 ちなみに、あまはらの運用ポートフォリオは日本株比率が相当に高く、最近はインデックス以上に値下がりが顕著な「さわかみファンド」や中小型株を中心とした個別銘柄のほぼ全てが赤転してしまいました。
 この状態で、「さわかみファンド」に新規入金が継続していれば迷うことはなかったのですが、残念ながら顧客が離れかけています。(10月6日(月)も億円単位で解約が発生しています)
 従って、この暴落相場の中でも個別株式を買っているのです。


応援よろしくお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
さわかみファンドの運用はブレない?
SHINOさんへ

 さわかみファンドの運用はおそらく変わらないと思います。かいたく投信社長の森本氏によると、澤上氏は良くも悪くもブレないとのことです。(リンクの森本氏のブログへどうぞ)
 良くも悪くらしいです。
2008/10/11(土) 21:30 | URL | あまはらです #lawMbO2I[ 編集]
やっと株式投資のリスクを痛感。
いつもお世話になっております。

ここ数日間は一日一日が濃厚ですね。恐るべき激安の日々が続いており、世界中で激動しています。

基準価格が高いときに、さわかみ投信に夢見て大金を注入した私は、損失額の大きさに呆然としています。そして個別株も割安だと思って購入したら、あっという間に膨大な損失額が表示されていて、今頃やっと株式投資のリスクをおもいっきり肌身に感じた次第です。

歴史的激安となるだろうこの大チャンスを目の当たりにして、ただ眺めている状態です。。

いっきに購入しないで毎月定額でゆっくり購入していたらどれほど助かったことでしょう。欲をかきすぎずに現金はとっておくものですね。

さわかみ投信は、半分以上の銘柄を全部売却して現金化して、その現金で超優良激安銘柄上位20社程度をナンピン買いするくらいしてほしいです。
2008/10/10(金) 01:07 | URL | SHINO #swvXiI1s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/267-dfa53669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。