月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株券入庫サービスの受付期限せまる

 さて、来年、2009年1月4日から実施を目標として準備が進められているのが「株券電子化」対応です。(金融庁株券電子化についてご参照)
 実施予定日まで約4ヶ月強に迫っていますが、昨今の報道によると市中に相当数の株券、いわゆるタンス株が存在しているとのことです。そこで、受入証券会社各社では、駆け込み需要発生による円滑な事務手続きが遂行できないリスクの回避を主な目的として、株券入庫受付の期限の設定が相次いでいます。
主なネット証券会社の株券入庫受付期限は各社の事情により、全くのばらばらの期限が設定されています。
主なネット証券会社の入庫受付期限
証券会社株券入庫書類請求期限株券入庫郵送受付期限株券出庫受付期限
SBI証券2008年12月3日(必着)2008年11月20日2008年9月30日
マネックス証券2008年10月6日(必着)2008年9月20日発表なし
楽天証券2008年10月31日(必着)2008年10月10日発表なし
松井証券2008年11月28日(必着)2008年11月14日2008年9月30日
カブドットコム証券未発表(さらに入庫キャンペーンも実施中
※尚、各社とも入庫方法により設定期限が異なりますので、詳細は各証券会社にお問合せ願います。
 株券電子化は特に株券名義人と所有者が異なる場合においては手続きを失念すると、最悪の場合、権利を失う恐れがある非常に重要なイベントですが、私見では相続株券、貸金庫保管株券、担保株券など他人名義のまま放置され続ける株券が相当残ると見ています。
 ある程度は、ネット証券会社の中では口座数が多く、かつ設定期限が最も遅いSBI証券に駆け込み事務が発生すると予測しています。
 余談ですが、あまはら個人は、まだ入庫手続きイベントを控えています。そうです。自社株です。まだら模様の投資生活2008年上半期報告で下期に持株会を退会するとしていましたが、退会はしたものの、まだ手元に株券が未着ですので、待っている状態です。
 もしかすると、SBI証券のお世話になるかも知れない状況です。


ブログランキング参加中。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ人気ブログランキング小(青)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/245-d1ba2ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。