月次積立投資で資産形成し、投資家の立場から社会貢献を目指しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Avest-E(2007年12月)の変わらぬ投資行動

 サブプライムローン問題を発端とするアメリカ景気減退の影響を大きく受け、世界株式市場は大きく縮退していますが、大型の世界企業株に集中投資している朝日Nvestグローバルバリュー株オープン(Avest-E)の投資成績にも影響しています。
 2007年12月末時点では前月比プラスの騰落率の結果となりましたが、2007年末から2008年年始の株価下落により、2008年第1週は早速12月のプラス3.4%の上昇を打ち消すマイナス5.6%の大幅下げに見舞われました。
 「小さく上げて、大きく下げる」典型的な下げ相場の変動は日本市場に限らず、世界共通のようですね。

AvestE基準価格騰落率の推移
年月日ファンド騰落率参考指数騰落率
2007年8月-4.0%-3.6%
2007年9月+2.4%+6.3%
2007年10月-0.5%+2.6%
2007年11月-6.7%-8.3%
2007年12月+3.4%+3.6%

※参考指数はMSCI All Country World Index Free ex. Japan
 

ネオポストとアイルランド銀行を前月に引き続き追加買付

Avest-E投資比率上位20銘柄の2007年12月売買銘柄明細
売買銘柄概算投資金額2007年12月騰落率
(現地通貨ベース)
継続購入ネオポスト約1.1億円-4.7%
継続購入アイルランド銀行約2億円-4.7%
売却ジュリアスベア約-1.8億円0.5%

 2007年12月も11月末比で値下がりしたネオポスト(NeoPost)とアイルランド銀行(Bank of Ireland)を2007年11月に引き続き、追加買付を行っておりました。AbestEの投資方針には本当に些かのブレも感じられず、恐れ入る次第です。なお、上位20社も2007年11月末からはディアジオ社(DIAGEO)が番外となり、ユニオンパシフィック社(Union Pacific Corp)が2007年10月末から返り咲いた他は銘柄変動はありませんでした。
 後は結果を出すのみともいえそうですが、Avest-Eの運用指図を行うハリスアソシエイツ社のバリューの哲学の中の「良い銘柄を仕込み、熟成を待つ。」段階となっているのでしょうか?何時にどのように熟成するのか楽しみですね。

Avest-E運用報告書にファンド特色が追加されました

 さて、今月(2007年12月)の朝日Nvestグローバルバリュー株オープンの運用報告書から、ファンド特色の説明が追加され、ハリスアソシエイツ社の「バリューの哲学」も記載されています。これまでは目論見書に記載されていましたが、朝日ライフアセットマネジメント社ホームページのAvestE説明にも記載されていませんでした。
 このように投資信託の運用哲学を理解し、納得する機会を増やすことは投資行動が規格化されていないアクティブファンドへの投資を行ううえで、非常に重要なプロセスですので、今回の記載追加には全面的に賛成したいと思います。
 投資信託は他人に手数料を支払って投資を委託するのですから、受託者側からは受託業務の執行状況について報告が行われます。もし、報告時点で投資家が想起した運用内容から乖離していたらガッカリですので、乖離しないようにするためにも運用方針、運用哲学などをしっかりと納得した上で投資をしたいですね。
<関連記事>
⇒朝日Nvestグローバルバリュー株オープンの2007年11月投資状況へ
⇒朝日Nvestグローバルバリュー株オープンの投資哲学へ

ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
FC2ブログランキング

人気ブログランキング小(青)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ようこそ
ohlalaさん、はじめまして。

資産運用の世界にようこそ!!
資産運用で一番大事なことは投資商品に対する理解と納得できる心を形成することだと思います。

今後ともヨロシクお願いします。
2008/01/19(土) 09:47 | URL | あまはら #-[ 編集]
はじめまして
はじめてコメントさせていただきます。

最近、資産運用を考え始めているんですがまだまだわからないことだらけです。

ブログを参考にしながら少しずつ勉強していくので、今後の記事更新、期待しています。
2008/01/16(水) 15:28 | URL | ohlala #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takaamahara.blog85.fc2.com/tb.php/133-0c0858e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。